「青い池」と同様コバルトブルーが美しい人気観光スポット
美瑛・白金 白ひげの滝

白ひげの滝

 美瑛の白金温泉で「青い池」と並んで人気のある観光スポットが「白ひげの滝(しらひげのたき)」です。

 約30mの落差で美瑛川に流れ落ちる姿が白ひげに似ていることから、「白ひげの滝」と呼ばれるようになったそうです。

 美瑛川(通称ブルーリバー)は、「青い池」と同様コバルトブルーのとても美しい色をしていることも、人気が高い要因の一つです。

 美瑛川の上流には、尻無沢川や硫黄沢川といった十勝岳の山体から流れ出る川があります。十勝岳は活火山であり、ここから流れ出す水には「ケイ酸アルミニウム」という非常に小さな鉱物が含まれています。この小さな粒が赤い光を吸収し、青い光を散乱させることから美瑛川の水は青く見えるそうです。

美瑛・白金 白ひげの滝下流
ブルーリバー橋から見た美瑛川

 「白ひげの滝」の水流の大半は、崖の途中の二つの地層の間から流れ出ており、これを「潜流瀑(せんりゅうばく)」といい、とても珍しい滝の形体でもあります。

 詳細は 十勝岳ジオパーク 美瑛・上富良野エリア 白ひげの滝 参照

 見学は美瑛川にかかる通称「ブルーリバー橋」の上から行います。

 夏季の緑に囲まれた「白ひげの滝」も素敵ですが、真冬でも滝の水は凍らず、滝から立ちのぼる湯気やしぶきが木の枝に付着すると樹氷となり、また周辺の雪景色と相まって幻想的な景色を見せてくれます。冬季にはライトアップもされることから、夜間にも訪れたいですね。

【住所】

北海道上川郡美瑛町白金

【アクセス】
①車
美瑛市街地から約25分(道道966号線経由)
駐車場:白金観光センター(無料)

②バス
道北バス旭川駅から美瑛駅を経由し「白金温泉」停留所下車、徒歩2分(130m)。
(車が便利です)

【冬季ライトアップ】
11月頃~3月頃まで 実施状況はこちらから確認してください。
美瑛町役場 青い池・白ひげの滝ライトアップ

【注意事項】
美瑛町内でのドローン(無人飛行機)による飛行、空撮は原則禁止です。

【サイト】
 美瑛町観光協会 白ひげの滝

【問い合わせ先】
美瑛町観光協会 四季の情報館案内所
0166-92-4378

 

関連記事

  1. 幌見峠ラベンダー園 生田瑚桃

    幌見峠ラベンダー園

  2. ジュエリーアイス

    ジュエリーアイス

  3. 中島公園の桜 本間楓菜

    春の中島公園

  4. 北海道浦臼神社 エゾリス、エゾエンゴサク、カタクリ

    浦臼神社のメルヘンなエゾリス

  5. 北海道札幌市 円山公園 エゾリス

    円山公園(札幌)でエゾリス、シマリス、オシドリの雛を見る

  6. 北海道 百合が原公園サイロ 生田瑚桃

    札幌百合が原公園

  7. タウシュベツ川橋梁 北海道の絶景

    タウシュベツ川橋梁とアイスバブル

  8. 札幌諏訪神社 花手水

    札幌諏訪神社の花手水

  9. 白い恋人パーク 生田瑚桃

    白い恋人パーク

豆知識

  1. 北海道 雪道

    北海道で暮らすときの豆知識

  2. 札幌の初夏に舞う綿毛の正体 ポプラの種子

  3. 札幌市電

    札幌の日の出、日の入り、昼の時間の謎

  4. 北海道登別温泉2

    温泉の種類

  5. 北海道 温泉

    温泉・入浴の効果

  1. 北海道 雪道

    北海道で暮らすときの豆知識

  2. 札幌の初夏に舞う綿毛の正体 ポプラの種子

  3. 札幌市電

    札幌の日の出、日の入り、昼の時間の謎

  4. 北海道登別温泉2

    温泉の種類

  5. 北海道 温泉

    温泉・入浴の効果

豆知識