明治天皇が訪れた、開拓時代の和洋折衷の貴賓接待所
清華亭 生田瑚桃

清華亭

 札幌駅北口から徒歩10分ほどの所に、歴史を感じさせる木造建築「清華亭(せいかてい)」があります。

清華亭 外観

 明治4年(1871年)に札幌初の公園「偕楽園」が作られましたが、明治13年(1880年)「偕楽園」の中に開拓使の貴賓接待所として「清華亭」が建てられました。「清華亭」は、明治天皇の北海道行幸(ぎょうこう)の際の休憩所として利用された由緒ある建物です。

偕楽園
偕楽園

 北海道には開拓時代の建築物が数多く残っていますが、「清華亭」もその代表的な建築物の一つです。観光名所となっている時計台や中島公園の豊平館は移築されていますが、「清華亭」は建築時と同じ場所に残された貴重な建築物でもあります。

 外観は洋風を思わせますが、内装は和室と洋室の和洋折衷様式となっています。

 和室は畳と縁側からなり、床の間には掛け軸が飾られています。壁には染みなどができており、少々古めかしさも感じますが、それも味と言えるでしょう。

清華亭 和室
清華亭 和室
清華亭 生田瑚桃

窓ガラスも古い風合いのあるもので、独特のゆがみが見受けられます。木枠とともに、こういった細部を見ることで味わいを感じることができます。

清華亭 生田瑚桃

 洋室の床には赤い絨毯が敷かれ、出窓やシャンデリアを配した趣のある作りとなっており、現在は歴史の変遷やミニチュア建築物などの記録資料が展示されています。

清華亭 洋室

 和風の庭園には、モミジやツツジや姫林檎などが植えられており、落ち着いた気持ちにさせてくれます。ポートレート撮影にもピッタリですね。

清華亭 生田瑚桃
清華亭 生田瑚桃
清華亭 生田瑚桃

【住所】
札幌市北区北7条西7丁目

【営業時間】
9時〜17時

【定休日】
年末年始

【料金】
無料

【駐車場】
なし

【お問い合わせ】
011-746-1088(警備員詰所)

【公式サイト】
札幌観光協会

【アクセス】
JR札幌駅北口から徒歩約10分

清華亭 生田瑚桃

( model : カラオケバトル、北海道の純朴娘でお馴染みの 生田瑚桃 さん )

関連記事

  1. 幌見峠ラベンダー園 生田瑚桃

    幌見峠ラベンダー園

  2. 竹野留里 よさこい yosakoiソーラン祭り

    YOSAKOIソーラン祭り

  3. 北海道札幌市 円山公園 エゾリス

    円山公園(札幌)でエゾリス、シマリス、オシドリの雛を見る

  4. かみゆうべつチューリップ公園 生田瑚桃

    かみゆうべつチューリップ公園

  5. おたる水族館 ペンギン

    おたる水族館

  6. 北海道根室 花まるPASEO

    町のすし家 四季花まる PASEO店

  7. タウシュベツ川橋梁 北海道の絶景

    タウシュベツ川橋梁とアイスバブル

  8. 北海道開拓の村 生田瑚桃

    北海道開拓の村

  9. 札幌 Cafe倫敦館 ナポリタン

    Cafe倫敦館

豆知識

  1. 北海道 雪道

    北海道で暮らすときの豆知識

  2. 札幌の初夏に舞う綿毛の正体 ポプラの種子

  3. 札幌市電

    札幌の日の出、日の入り、昼の時間の謎

  4. 北海道登別温泉2

    温泉の種類

  5. 北海道 温泉

    温泉・入浴の効果

  1. 北海道 雪道

    北海道で暮らすときの豆知識

  2. 札幌の初夏に舞う綿毛の正体 ポプラの種子

  3. 札幌市電

    札幌の日の出、日の入り、昼の時間の謎

  4. 北海道登別温泉2

    温泉の種類

  5. 北海道 温泉

    温泉・入浴の効果

豆知識